CBDの禁煙効果|タバコ代わりになる?禁煙に成功した筆者の体験談

CBDで禁煙できる? 私の体験談 CBDの効果
アイズ<br><a href="https://twitter.com/aizucbd" data-type="URL" data-id="https://twitter.com/aizucbd">@aizucbd</a>
アイズ
@aizucbd

「タバコを辞めたいけど、なかなか成功できない…」と悩むあなたに朗報です!!

実は、最近注目を集めているCBDが禁煙効果に期待できるという報告があるんです!

この記事では、私自身がタバコを辞めるためにCBDを試した体験談をお伝えします。

この記事でわかること
  • CBDの禁煙効果
  • 筆者がCBDで禁煙に成功した体験談
  • 禁煙に効果が期待できるおすすめのCBD製品

CBDは、ニコチンの代替物としてタバコの欲求を和らげる効果があると言われています。

アイズ
アイズ

私も最初は疑心暗鬼でしたが、CBDの助けを借りながら禁煙を成功させることができました!!

具体的な効果や使用方法、注意点などもご紹介します!

※タバコへの依存が深刻な方は自力で禁煙使用とせず、禁煙外来等で医師の力を借りることをおすすめします。

スポンサーリンク

タバコの害

タバコの害やタバコを吸うデメリットには、おもに以下の4つのポイントが含まれます。

  • 健康への影響
  • 中毒性
  • 周囲への影響
  • 経済的な負担

タバコに含まれる有害物質が吸われることで、呼吸器系や循環器系などの健康に深刻な影響を及ぼします。

喫煙は肺がん、気管支炎、心臓病、脳卒中などのリスクを高める要因となります。

喫煙習慣別に男性40歳からの平均余命を示した。

非喫煙者で42.1年、禁煙者で40.4年、喫煙者で38.6年であり、喫煙者は非喫煙者よりも3.5年平均余命が短かった。

また、喫煙者の中でも1日に2箱以上吸う者の平均余命はさらに短く、38年に満たなかった。

引用:喫煙習慣別にみた40歳からの平均余命(NIPPON DATA80、19年追跡より試算、男性)
平均寿命 比較(男性、2007年のデータ)
  • 非喫煙者:82.1歳
  • 禁煙者:80.4歳
  • 喫煙者:78.6歳
  • 1日に2箱以上吸う喫煙者:78歳以下

また、タバコに含まれるニコチンは非常に中毒性があります。

依存が強くなると、離脱症状や禁断症状が現れることもあります。

加えてタバコの煙は、喫煙者だけでなく、周囲の人々にも悪影響を及ぼします。

受動喫煙により非喫煙者も有害物質を吸い込むことになり、特に子供や妊婦にとっては、発育や健康に悪影響を与える可能性があります。

さいごに、 タバコを継続的に購入することは経済的な負担となります。

タバコは500円~600円/箱の銘柄が多く、生活費の一部が割かれることになります。

CBDとは

  • CBD(カンナビジオール)は、大麻植物から抽出される化学物質の一つ。
  • CBDは違法な大麻の主要な成分であるTHCとは「ハイ」を引き起こさない安全な成分。
  • CBDは日本では完全に合法。

CBDは、さまざまな健康効果をもたらすとされています。

CBDに期待される効果
  • ストレスや不安の緩和
  • 睡眠の質向上
  • 抗炎症効果
  • 痛みの緩和
  • 抗てんかん作用

最近ではCBDオイル・CBDカプセル・CBDクリーム・CBDグミなど、CBDはさまざまな製品に加工され多くの人に使用されています!

各製品は異なる用途に適しており、個々のニーズや好みに合わせて選ぶことができます。

CBD製品の選び方はCBD商品の種類一覧|オイル・リキッド・グミなどから自分に合った商品を見つける方法でまとめています。

CBDの安全性

CBDは比較的安全であり依存性もないとされていますが、まれに以下の副作用が起きることがあります。

CBDで起こりうる副作用
  • 眠気
  • 疲労感
  • 口の渇き
  • 下痢 など

CBDの一般的な副作用は軽度であり、一時的なものです。

はじめて使うCBD製品を使う際は上記の副作用や添加物に対するアレルギー反応が現れる可能性もあります。

CBDを使う際は、ごく少量からはじめましょう。

重要なポイント

CBDは他の内服薬と一緒に摂取することにより薬の作用を強める可能性があります。

持病がある方やお薬を飲まれている方は、CBDを摂取する前に必ず医師に相談してください。

より詳しくCBDの安全性について知りたい方は、CBDの安全性|違法性や依存性、副作用について解説をご覧ください。

また、CBD製品を使用する際は、品質の高い製品を選ぶことが重要です。

信頼できるメーカーからの製品を選び、製品の成分や製造方法を確認しましょう。

信頼できる商品の見つけ方は、CBDの選び方|信頼できる製品を見つけるための4ステップで解説していますのでぜひ参考にしてください!

CBDの効果|禁煙に効果的?

CBDオイル 40% ネイチャーカン

禁煙を続けるのは辛いものと言われていますが、CBDは

  • ストレスや不安の緩和
  • リラックス効果
  • 離脱症状によるイライラ感の緩和

に効果が期待できることから、禁煙の継続に役立つと考えられます。

また禁煙をすると食べ物がおいしくなり食欲が増すと感じる人も多いですが、その原因もまた禁煙によるストレスや不安による場合も多いです。

CBDは食欲に影響を及ぼす不安感などを緩和してくれるので、体重管理にも役立つでしょう。

特にCBDリキッドを加熱し吸引する電子タバコを選べば、たばこの代用品として口寂しさも緩和することができます。

タバコをやめると趣味が減ると考える人も多いですが、CBD製品は種類が豊富で奥が深いので、タバコに代わる新たな趣味・嗜好品としてもおすすめできます。

ちなみに、CBDベイプを外出先で使用する際は喫煙所で吸いましょう。
ただし、近くにタバコ吸っている人がいると誘惑になるというデメリットはありますね…。

CBDには禁煙効果があるという研究結果もでている!

以下は2013年に行われたCBDと喫煙の関係を示す研究では、CBDを摂取したグループは治療中に喫煙するタバコの本数が約40%減少したと報告されています。

those treated with CBD significantly reduced the number of cigarettes smoked by ~40% during treatment. Results also indicated some maintenance of this effect at follow-up. 

引用元:Cannabidiol reduces cigarette consumption in tobacco smokers: preliminary findings

CBDはエンドカンナビノイドシステム(ECS)という私たちの身体のさまざまな働きを調節する機能に作用します。

依存症行動の調節にも関与することから、CBDの吸入によってタバコへの衝動が抑えられ、喫煙量が減少すると考えられます。

また、この実験ではCBDを患者に吸入器で摂取させましたが、吸入器がタバコの代替品として機能しストレスを緩和させたことも考えられます。

タバコとCBDではどちらがコスパがいい??

結論、CBDは製品や使い方によりランニングコストが大きく変わるので、一概にタバコよりも安い、あるいは高いということはできません

1ヶ月を30日とし、タバコを1日1/2箱分消費するとすると、1ヶ月の出費は以下のようになります。

銘柄1ヶ月にかかるコスト
紙巻きタバコ(マルボロ)600円/箱9,000円
加熱式タバコ(アイコス テリア)580円/箱8,700円

CBDの場合は1日に摂取する量やCBD製品の価格により、ランニングコストが大きく異なります。

たとえば、私の愛用している「忍者リキッド」だと、1mlで4,200円です。

CBDリキッドは1mlで300パフ吸えると言われています。

1日に20パフ吸うとすると、忍者リキッドの場合1月にかかるコストは8,400円です。

ランニングコストはどちらのほうが安いとは一概には言えませんが、上記を参考にご自身の使いたい製品とコスパを照らし合わせてみてください!

1日のCBD摂取量については、CBDの摂取量はどうやって決める?目安や製品ごとの含有量の違い、コスパについても解説で解説しています。

【体験談】CBDで禁煙成功した!!

アイズ
アイズ

CBDリキッドで、あっさり禁煙に成功しました!

私の場合、CBDオイルやCBDグミでは禁煙はできませんでしたが、吸引するタイプのCBDリキッド(ベイプ)が禁煙に大きく役立ちました

【禁煙に成功できた要因】

  • 豊富なカンナビノイドを含むリキッドを使用したことで、アントラージュ効果によりしっかりとリラックス効果・ストレス緩和効果を感じられた
  • 使っていたリキッドの香りがよく、リラックス効果が高かった
  • 吸ってCBDを摂取するタイプのCBDリキッドが、タバコの置き換えになった

私の場合は1日に3,4本しか吸わないライトな喫煙者だったので、1日に1箱吸うようなヘビースモーカーの方はCBDですぐに辞めるのは難しいと思います。

ただし、タバコをCBDベイプに置き換えることで徐々にタバコの本数を減らすというやり方なら大いにありでしょう!

実体験から、CBDリキッドを禁煙グッズとして取り入れれば、代替品なしで禁煙を試みるよりも心理的・身体的ストレスが少なく済むと感じました。

CBDリキッド

フレーバーだけついたニコチン・タールなしの電子タバコをタバコ代わりにするというのもの手ですが、正直心理的にしんどくなる部分が大きいと思います。

その点CBDならリラックス効果やストレス緩和が期待できますので、より禁煙の助けになるでしょう。

とはいえ、タバコの欲求というのは一度知ってしまうと完全に忘れることは難しいものです。

私も引き続き、日常的にCBDを摂取することで心身のバランスを取っていきたいと思います!

CBDで禁煙するのが向いている人
  • CBDリキッド(ベイプ)に興味がある人
  • フルーツなどのフレーバー系タバコを好む人
  • ニコチン依存が深刻ではない人
  • タバコに代わる新たな趣味が欲しい人

※上記はあくまで筆者個人の経験です。

CBDの効果は個人の体質・体重・性別・年齢などの要因により大きく異なります。

禁煙におすすめのCBD製品

以下に、私が禁煙に成功した際に役立ったCBD製品や、禁煙に役立つ可能性がある製品をご紹介します。

麻CH SHOPの「忍者リキッド」(CBDベイプ)

CBD 忍者リキッド

実際に私が使って禁煙に成功した麻CH SHOPの「忍者リキッド」は、CBDだけではなくCBGやCBNなど多様なCBDリキッドを配合したベイプ用リキッドです!

おすすめポイント
  • 多様なカンナビノイド(CBD/CBT/CBC/CBN/CBG/CBDV/CBL)同士の相互作用でリラックス効果UP!
  • ストレス緩和・集中力UPの効果も期待できる
  • フルガラスカートリッジ採用で、まろやかな吸いごこち
  • シトラス系のフレーバーで爽快感がある
  • ハイになる作用がある成分や依存性がある成分は含まれない
  • もちろん、ニコチン・タールフリー

禁煙のためにCBDを取り入れるなら、効果を感じやすいと言われている「ブロードスペクトラム」のCBDリキッドを選ぶことが大切です!

参考記事➡ブロードスペクトラムとは?フルスペクトラム・アイソレートとの違いを解説

その点、「忍者リキッド」はかなりおすすめです。

リラックス効果が十分と話題のリキッドですが、初心者向けなのでリキッドデビューにもぴったりです!

ご購入はオンラインストアから可能です。麻CH SHOP 公式オンラインストア

「忍者リキッド」については、【初心者向け】CBDリキッド「忍者リキッド」を2週間使い倒してレビュー!【麻CH SHOP】で詳しく解説・レビューしていますので、ぜひご覧ください!

Naturecan CBDオイル

40% CBDオイル

禁煙にもっともおすすめできるのはCBDリキッドですが、リキッドに抵抗感がある方や外で吸う場所がないと感じる方にはCBDオイルがおすすめです。

CBDオイルは、CBDリキッドの次に即効性がありCBDの吸収率も高いと言われています。

CBDオイルCBDリキッド
効果が現れるまでの時間15分~1時間数秒~数分
効果の持続時間6~9時間2~3時間

持続性はCBDオイルのほうが長いですね◎

オイルの場合は舌の下に数滴垂らし、口内の粘膜や血管に1分以上浸透させてから飲み込みます。
この摂取方法を「舌下投与」と言います。

特に世界的に人気があるCBDブランド「Naturecan(ネイチャーカン)」のオイルは、「生活の質を上げてくれる!!」と多くの人から支持を受ける目玉商品です。

おすすめポイント
  • 第三者機関による6回以上の厳しい検査をクリア
  • 天然由来のCBDのみを使用
  • ベジタリアン&ビーガンの方も安心して使える
  • 効果が実感しやすい「ブロードスペクトラムCBD」を配合
  • クセがなく続けやすいMCTオイルを使用

参考記事➡ネイチャーカンCBDの口コミ・評判まとめ

ネイチャーカンのCBDオイルの濃度は5~40%と幅広いですが、初心者は10~20%のものを選ぶことをおすすめしています。

ただ、CBDが使い慣れてきてもっと高濃度のものを使ってみたい!という場合は30%、40%のCBDオイルもおすすめです。

CBDオイルの濃度選びのポイントについては、CBD初心者でも失敗しない!濃度選びのコツと効果的な使い方で詳しく解説していますので参考にしてください!

15%CBDオイルのレビューはこちら➡CBDオイルを1週間使ってみた体験談

40%CBDオイルのレビューはこちら➡ネイチャーカンの40%CBDオイルの効果は?実際に使った体験談

ネイチャーカンCBDオイルの販売店

ちなみに…

CBDオイルは生理期間のストレス・不安緩和にも役立つと感じました!

生理への効果について、詳しくは生理期間にCBDを使った体験談。生理痛やPMS(月経前症候群)に効果がある?【レビュー】で解説しています。

CBDで禁煙に成功した人の口コミ

CBDで禁煙に成功したという方は、一定数いるようです。

やはりCBDで禁煙を目指すなら、電子タバコで吸えるリキッドタイプがおすすめです。

煙が出ることにより、タバコ代わりになるというメリットも大きいでしょう。

まとめ

  • CBDと喫煙の関係を示す研究では、CBDを摂取したグループは喫煙するタバコの本数が約40%減少したと報告されている
  • CBDで禁煙をしたいなら、ブロードスペクトラムCBDが配合されている電子タバコ用のリキッドを選ぼう!
アイズ
アイズ

この記事を参考に、CBDを禁煙グッズの選択肢の一つに加えていただければ幸いです!

禁煙はヘビースモーカーであるほどつらいものだと思いますが、あなたができるだけストレス少なく禁煙成功できることを祈っております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました