CBDオイルやCBDグミをとると痩せる?太る?ダイエット効果やCBDを摂り始めて痩せた筆者の体験談

CBDをとると痩せる?-ダイエット効果? CBDの効果

【PR】

お疲れボーイ
お疲れボーイ

CBDオイルやCBDグミを摂って痩せることはできるの?CBDにダイエット効果はある?

アイズ<br><a href="https://twitter.com/aizucbd">@aizucbd</a>
アイズ
@aizucbd

研究結果をまとめた論文や2年以上CBD製品を使う私の体験談をもとに、解説していきます!!

この記事でわかること
  • CBDのダイエット効果、体重への影響
  • CBDを摂り始めて痩せた!私の体験談
  • 痩せたい人が選ぶべきCBD製品や摂取時のポイント

高品質!おすすめCBDブランド/

2/23まで CBGオイル・グミ最大75%OFF/

高品質CBDオイル・CBDグミなど対象のお得なセール!!

CBDとは?

CBDオイル ネイチャーカン

CBD(カンナビジオール」)とは、麻植物から抽出される天然成分です。

CBDは同じく麻植物に含まれるTHC(テトラヒドロカンナビノール)とは異なり、「ハイ」になる作用はありません。

依存性もないと言われ、日本ではCBDは完全に合法です。

CBDはその多様な健康効果と使用の安全性から、世界中で注目されている成分です。

【CBDに期待される効果】

  • 不安やストレスの軽減
  • 睡眠の質の向上
  • 痛みの緩和
  • 炎症の減少

CBDはさまざまな製品に加工され、多くの人に利用されています。

CBD製品の種類
  • CBDオイル
  • CBDエディブル(食品)
  • CBDリキッド(ベイプ)
  • CBDカプセル
  • CBDクリーム/ローション など

これらの製品は各々異なる使用方法と効果の発現時間があり、使用者のニーズや好みに合わせて選ぶことができます。

ただし、製品を選ぶ際には品質と合法性に注意し、自身の健康状態や目的に合った製品を選ぶことが重要になります。

CBDオイル・CBDグミで痩せる?CBDのダイエット効果

CBDには、ダイエットに関わる以下の効果が期待されています。

  • 代謝の促進
  • 食欲抑制
  • ストレスと不安の緩和
  • 脂肪の燃焼促進
  • インスリン分泌量の抑制
  • 睡眠の質向上

代謝の促進

一部の研究では、CBDが体内の代謝を促進する可能性が示唆されています。

身体がエネルギーを効率的に燃焼することで、減量に役立つ可能性があります。

食欲抑制

CBDが食欲を抑制する効果を持つとする報告もあります。

これにより、過食を減らし、間食の抑制に役立つ可能性があります。

ストレスと不安の緩和

ストレスや不安が食欲増加や過食の原因となることがありますが、CBDはストレスや不安を軽減する効果があるとされ、間接的に食欲コントロールに寄与する可能性があります。

脂肪の燃焼促進

一部の研究では、CBDが脂肪細胞の燃焼を促進し、特に「悪い脂肪」とされる白色脂肪の減少に役立つ可能性が示唆されています。

In conclusion, the current data suggest that CBD plays dual modulatory roles in the form of inducing the brown-like phenotype as well as promoting lipid metabolism. Thus, CBD may be explored as a potentially promising therapeutic agent for the prevention of obesity.

(翻訳:結論として、現在のデータは、CBDが褐色様表現型の誘導と脂質代謝の促進という二重の調節的役割を果たすことを示唆しています。 したがって、CBDは肥満予防のための潜在的に有望な治療薬として研究される可能性があります。)

引用元:Cannabidiol promotes browning in 3T3-L1 adipocytes 

インスリン分泌量の抑制

CBDはインスリンの分泌量を抑制することで、血糖値をコントロールする効果があるとも報告されています。

インスリンは、体内で糖の代謝を調節する重要なホルモンです。

過剰なインスリン分泌は脂肪蓄積につながったり、食欲増進を引き起こす原因となります。

そのためCBDでインスリンの分泌量を抑制できれば、体重管理や肥満の予防に役立つ可能性があるのです。

睡眠の質向上

CBDが睡眠の質を向上させることは、ダイエットにもプラスの効果をもたらす可能性があります。

良質な睡眠は、身体の代謝機能を正常に保ちストレスを軽減することに役立ちます。

ストレスの減少は過食や不健康な食習慣を防ぎ、また良い睡眠は翌日のエネルギーとなってより活動的な生活をサポートします。

さらに、適切な睡眠は食欲をコントロールするホルモンのバランスを調整することで、ダイエットに有利な状態を作り出します。

したがってCBDによる睡眠の改善は、これらの複数のメカニズムを通じて、体重管理と全体的な健康に良い影響を与える可能性があります。

CBDで食欲が増すこともある?!

CBD

CBDはダイエットへの効果が期待される一方で、食欲増進の効果についての報告もあります。

一部の研究によれば、CBDを摂取することで食欲が増すことがあります。

Cannabinol induced a CB(1)R-mediated increase in appetitive behaviors via significant reductions in the latency to feed and increases in consummatory behaviors via increases in meal 1 size and duration. Cannabinol also significantly increased the intake during hour 1 and total chow consumed during the test.

(翻訳:カンナビノールは、摂食までの待ち時間の大幅な短縮を通じて CB(1)R を介した食欲行動の増加を誘導し、食事 1 のサイズと持続時間の増加を通じて完食行動の増加を誘導しました。 カンナビノールはまた、1時間目の摂取量とテスト中に消費された食事の総量を大幅に増加させました。)

引用:Cannabinol and cannabidiol exert opposing effects on rat feeding patterns 

前述したように、CBDはストレスや不安を軽減する効果があるとされており、CBDを摂ることでストレスにより抑制されていた食欲が戻り、結果的に食欲が増すことも考えられます。

CBDが食欲に与える影響はまだ完全には解明されていない部分もあり、個人差が大きい要素です。

CBDを摂取する際には、これらの可能性を理解した上で、自分の体の反応を注意深く観察することが重要です。

【筆者の体験談】CBDを摂り始めて体重・食欲に変化があった!

アイズ
アイズ

私がCBDを摂ってみて感じた、体重や生活の変化は以下の通りです!

  • 生理前に増加する食欲が軽減し、過食が減った。
  • 気持ちがポジティブになり、イライラや不安感による無駄食いが減った。
  • 睡眠質が上がったことにより、ストレスやホルモンバランスのゆらぎによる空腹感が軽減した。

結果的にCBDを摂り始める前はやや太り気味だったのが、健康的で自分がちょうどいいと感じる体重まで落とすことができました!!

ダイエットを意識していたというより、CBDを継続することで自然と体重が落ちて、ちょうどいいところで維持できるようになったという感じです◎

実際に効果を感じてみて、CBDで痩せるには摂取を習慣化して長期で続けることが大切であると感じています。

アイズ
アイズ

私の場合、CBD摂取を1年以上続けて気づいたらいい感じの体重に落ち着いていました!!

私が日常的に使っているCBDアイテム
  • CBDオイル(おもに睡眠サポートやメンタルケアに利用)
  • CBDグミ(おもにメンタルケアやストレスケアに利用)
  • CBDリキッド(おもにメンタルケアやリラックスに利用)

ただし、運動はあまりできていないため筋肉量は増えていないので、今後の課題は運動を習慣化することですね(笑)ダイエットは体脂肪を落とすだけではリバウンドもしやすいので。。

CBDでメンタル面・睡眠のサポートをしながら、規則正しい生活と運動を行うのがもっとも理想的でしょう!

※レビューは個人の感想となります。CBDの体感は、個人差が大きいです。

痩せるためにCBDオイル・CBDグミを使用する際のポイント

痩せるためにCBDオイル・CBDグミを使用する際は、以下のポイントを押さえましょう。

  • 自分に合ったCBD製品を見つける
  • 信頼性・安全性の高いCBD製品を選ぶ
  • CBDの摂取量を決める
  • CBD摂取を習慣化し継続する
  • 健康的な食生活・適度な運動を心掛ける
  • 睡眠をしっかりとる

自分に合ったCBD製品を見つける

CBD製品はオイル、グミ、ドリンクなど様々な形態で提供されています。

コストパフォーマンスで考えるならば、CBDオイルがおすすめです。
オイルは一般的に高濃度で、少量で必要なCBD量を摂取できるため経済的になります。

しかし、継続するためには摂取の手間や味も重要なポイントですよね。

CBDグミやドリンクは摂取が簡単で美味しく続けられるため、日常的にCBDを摂取する習慣を作るのに適しているでしょう。

CBD商品の種類一覧|オイル・リキッド・グミなどから自分に合った商品を見つける方法

信頼性・安全性の高いCBD製品を選ぶ

製品の品質と安全性は非常に重要です。

信頼できるブランドから購入し、第三者機関による複数回の検査をクリアしている製品を選びましょう。

また、製品の成分表示をチェックし、不要な添加物や不純物が含まれていないことを確認するようにしてください。

CBDの選び方|信頼できる製品を見つけるための4ステップ

CBDの摂取量を決める

CBDの適切な摂取量は、性別、年齢、体型、体調、期待する効果といった個人の要素によって異なります。

最初は少量から始めて徐々に量を調整し、適量を探っていきましょう。

実はCBDは摂取量が多ければいいというわけではなく、多すぎると得られる体感が軽減していくことがあります。

CBD 二相効果

また、CBDグミやドリンクなどはカロリーや糖質が含まれるため、摂りすぎはダイエットに悪影響を及ぼします。

特に寝る前にエネルギーを摂ってしまうと体脂肪になりやすいため、控えめの摂取量にしたり、カロリーが低い製品を選ぶことをおすすめします。

CBDの摂取量はどうやって決める?目安や製品ごとの含有量の違い、コスパについても解説

CBD初心者でも失敗しない!濃度選びのコツと効果的な使い方

CBD摂取を習慣化し継続する

CBDの利益を最大限に得るためには、定期的な摂取が必要です。

CBDが体内のシステムに影響を与えるまでに時間がかかり、継続することではじめて体感が現れる場合もあります。

毎日寝る前、朝家を出る前など、日々のルーティンに組み込むことで、継続的に摂取する習慣を作りましょう。

健康的な食生活・適度な運動を心掛ける

CBDの効果を補完するために、バランスの取れた食生活と定期的な運動が重要です。

全体的な健康を向上させることで、CBDの利益がより顕著になることが期待できます。

睡眠をしっかりとる

質の良い睡眠は、ダイエットはもちろん全体的な健康に不可欠です。

適切な睡眠を取ることで、CBDのリラクゼーションやストレス軽減効果が高まり、身体のホルモンバランスを整えたり、食欲を落ち着かせることが期待できます。

CBDは睡眠の質向上に効果があるという研究結果もあるため。CBDを上手く活用しよい睡眠をとりましょう!

おすすめのCBDブランド

最後に、おすすめのCBDブランド3つをご紹介します!

  • Naturecan(ネイチャーカン)
  • roun(ラウン)
  • Greeus(グリース)

それぞれお得に買えるクーポン情報も合わせてご紹介しますので、ぜひCBD製品選びにご活用ください!!

世界中でリピーターを獲得する「Naturecan(ネイチャーカン)」

ネイチャーカンは、心身の健康をサポートするために、安全かつ高品質なCBD製品とビタミンやミネラルを含むサプリメントを提供するブランドです。

CBDオイル、CBDカプセル、CBDグミ、CBDクッキー、CBDリキッドなど、様々な種類とCBD濃度の製品を取り揃えています。

特に人気のある製品はCBDオイル

40% CBDオイル

ネイチャーカンのCBDオイルは、5%~40%まで6つの異なる濃度から選ぶことができます。

特に30%以上の高濃度オイルは十分な体感を得られるという評価が多く、多くのリピーターに支持されています。

初めてCBDを使いたいという場合は、濃度10%~20%から試してみるのがおすすめです。

アイズ
アイズ

私もネイチャーカンのリピーター!!

いくつかのCBDオイルを使ってきた中でも、ネイチャーカンのCBDオイルはもっともリラックス効果、睡眠の質向上の効果を感じることができました

ネイチャーカン公式サイトのトップページから「メルマガ登録」を行うと、初回注文から使える10%OFFクーポンがもらえるのでおすすめです!

ネイチャーカン公式サイトはこちら↓

高品質のCBDを低価格でお届けするNaturecan(ネイチャーカン)

ネイチャーカンの40%CBDオイルの効果は?実際に使った体験談【徹底レビュー】

ネイチャーカン CBDグミ(ビーガン対応)を食べてみた感想!効果は感じた?おすすめの食べ方も紹介

ネイチャーカンCBDの口コミ・評判まとめ+アラサー女子による正直レビュー

高コスパ・高品質の「roun(ラウン)」

国産ブランドroun(ラウン)は、安心の国内製造のCBD製品を、品質が高くかつ手頃な価格で提供するブランドです。

roun 30%CBDoil

「roun」のCBDオイルは100%天然成分で作られており、第三者機関による複数の検査を通じてTHCが含まれていないことが確認されています。

高い信頼性とコストパフォーマンスの良さから、CBD初心者も安心して使用できる製品となっています。

レビュー記事はコチラ➡roun(ラウン)CBDオイルの口コミ・評判!実際に使ってみた体験レビューまとめ

rounの製品ラインナップの中で特におすすめなのが、1粒に「CBD」を40mgとリラックス効果や睡眠改善に効果があるとされる「GABA」を50mg含んだCBDグミです。

roun CBDグミ

この製品は、CBDの高濃度配合とGABAの追加によってより深いリラックス感を提供します。

アイズ
アイズ

オレンジ風味、ハード系の小粒グミで食べやすい!

ぜひrounの公式LINEを追加して1,000円OFFクーポンをもらって超お得にGETしてください!!

レビュー記事はコチラ➡roun(ラウン)CBDグミの口コミ・評判!実際に使ってみた体験レビューまとめ

roun公式サイトなら、LINE追加で公式サイトで使える1,000円OFFクーポンがもらえ、クーポン使用で10粒入りCBDグミが680円で購入可能です!

roun公式サイトはこちら↓

CBDウェルネスブランド「roun」

シーンに合わせたCBD製品を選べる「Greeus(グリース)」

Greeusは、日本発のブランドで「麻の力で私たちの明日を輝かす」というコンセプトのもと、CBDを含む製品を提供しています。

Greeusは、特にアラサー以上の女性をターゲットにし、美容や健康に焦点を当てた製品ラインナップを展開しています。

Greeusの特徴は、用途別に特化した製品を揃えている点

リラックス効果を目指した「CBDオイル」、集中力向上に寄与する「CBGオイル」、睡眠の質を改善する「CBNオイル」など、目的に合わせて選べる製品が豊富です。

Greeus cbg
集中力アップに特化したCBGオイル「FOCUS」

CBDやカンナビノイドを目的に応じて選びたい人に、ぴったりのブランドと言えるでしょう!

また、GreeusはCBDの仲間であるCBGやCBNを含む製品も手頃な価格で提供しており、さまざまなカンナビノイド製品を試したい人にとっても魅力的です。

レビュー記事➡Greeus(グリース)のCBGオイル[FOCUS]を使ってみた体験談。日中のパフォーマンスが上がる?!【レビュー】

特に睡眠の質向上に特化した「CBD Gummiesグミ SLEEP」は、CBD10mgとCBN20mgを1粒に含み、白砂糖を使用せず、キシリトールを配合しているため、体と美容に優しい製品として就寝前のリラックスタイムに最適!

グリース CBDグミ

キウイフルーツ味のグミは他社製品と比べてもかなり味がいいので、おすすめです!

アイズ
アイズ

個人的には、今まで食べたCBDグミの中で一番美味しいグミでした!キウイのジューシーさともちもちの食感が最高!!

30粒入りなので毎日続けやすいのもうれしい◎

レビュー記事はコチラ➡Greeusの「CBD Gummiesグミ SLEEP」をCBDブロガーが実際に食べてレビュー!【体験談】

Greeus公式サイトなら、10%OFFクーポンやLINE追加で500円分のポイントがもらえます

公式サイトはこちら↓↓

Greeus 安心安全の国産CBD

コメント

タイトルとURLをコピーしました